どんな春、あるかな?【第30回春の観察会】

春の森を楽しみながら、台風18号(平成16年)による風倒木被害跡地の現況も少し観察します。

開催日 令和元年5月11日(土曜日)
集合場所 野幌道立自然公園・大沢口前
集合時間 午前9時50分(解散同場所、12時30分)
参加費 無料。保険料100円必要(荒天中止、昼食不要)
コース 大沢口前→桂→大沢園地→大沢→大沢口前
問合せ先 011-386-4516(田村)
主催 フォーラム野幌の森(共催:パンダクラブ北海道)
サイト http:/nopporonomori.org/

続きを読む

もやしの唄~昭和30年代がよみがえる優しく真面目に生きていたもやし屋さんの物語~

公演:もやしの唄 作・演出:小川未玲
キャスト:根本泰彦/吉川亜紀子/松澤太陽/田辺静恵/小泉聡美/川本克彦/後藤敦

あらすじ
電化製品が普及し始めた1960年代。手作業でもやしを生産している「泉商店」の長男恵五郎は、妻に先立たれ一人で息子を育てながら、寝る暇もなくもやしを作り続けていた。妹の十子と弟の一彦は、自分の事ばかりで店を全く手伝おうとせず、ある日、ふらりと現れたもやしっ子のような青年を住み込みで雇うことになる。家族や周囲の人々との心通う交流を懐かしく描き出した、小川未玲の珠玉作です。

日時 2019年6月19日(水) 18:30~
場所 江別市民会館
料金 入会金1,500円
会費(月額)2,500円/900円(学生)/500円(高校生以下)
お問い合わせ 江別演劇鑑賞会 TEL・FAX 011-383-3222 野幌町76-1
受付時間 12:00~18:30(土・日・祝をのぞく)
主催 江別演劇鑑賞会
(後援:江別市教育委員会)

続きを読む

5月8日朗読会のお知らせ

毎月第2水曜日に朗読会を開催しております。
事前の申し込みは不要、無料です。直接会場へお越しください。

◆日時:2019年5月8日(水)13:30~14:30

◆場所:情報図書館2階 ビデオ視聴室

◆作品
山口 洋子 著 『白い炎』

斎藤 隆介 著 『三コ』

藤沢 周平 著 『江戸おんな絵姿十二景』より<うぐいす>

~作品と順番は変更することがあります~

※事前の申し込みは不要、無料です。直接会場へお越しください。
毎月第2水曜日を予定していますが、6月と8月は第3水曜日です。

お問い合わせ先:石黒 011-381-6160
続きを読む

マレーシア国サバ州の生物多様性と課題【江別ユネスコ協会学習会】

とき 2019年4月23日(火)18:00~20:00
ところ 野幌公民館1階・団体活動室
講師 立木 靖之さん(酪農学園大学准教授)
料金 無料・申込み不要
一般市民・学生の皆さんの出席を歓迎します。
お問い合わせ 江別ユネスコ協会事務局(教育委員会・生涯学習課内)
011-381-1069

マレーシア国ボルネオ島は、商業伐採と道路網拡張により、30年前には「地球上で最も手付かずの場所」だったのが、今や熱帯雨林の80%が伐採による深刻な打撃を受けています。オランウータン、ゾウ、ウンピョウ、テングザルなど絶滅危惧種が数多く生息し、生物多様性の危機に瀕しています。木材や紙、カップ麺・洗剤・石鹸の在庁になるパーム油など、日本や世界中の国がその伐採の恩恵を受けていることが、伐採が進むげんいんだとすれば、見過ごせない大問題です。この学習会で現地の実情を聞き、日本の私たちがその解決に協力出来ないか、考えたいと思います。
続きを読む