映画「NORINTEN」上映会・ワークショップ

2020年5月13日

2015年にイオンシネマで上映された「NORINTEN」。現在世界で栽培されている小麦の多くが、この映画の主人公”農の神”と呼ばれた男、稲塚権次郎さんが開発した「小麦農林10号」で、江別の地域ブランドでもある「ハルユタカ」もこの子孫にあたります。撮影は江別でも行われ、地元農業者もエキストラとして登場し、八幡地区の小麦畑の美しい映像が映し出されています。
 映画を見た後は、2018年4月1日に廃止された種子法廃止に伴い、農家にどのような影響が出ているのか、また今後どのような影響が出るのか、江別の農家の方から話題提供をいただき、ワークショップを行いたいと思います。
※映画鑑賞のみも可能です。

【日時】2020年3月14日(土)14:30開場 15:00開演 17:00~18:00ワークショップ
【場所】市民交流施設ぷらっと会議室C・D
【参加費】500円
【定員】60名(先着順)
【申込】3月12日(木)まで、江別市民活動センター TEL:011-374-1460 E-mail:info@center-i.jp