印刷用 印刷用

もやしの唄~昭和30年代がよみがえる優しく真面目に生きていたもやし屋さんの物語~

公演:もやしの唄 作・演出:小川未玲
キャスト:根本泰彦/吉川亜紀子/松澤太陽/田辺静恵/小泉聡美/川本克彦/後藤敦

あらすじ
電化製品が普及し始めた1960年代。手作業でもやしを生産している「泉商店」の長男恵五郎は、妻に先立たれ一人で息子を育てながら、寝る暇もなくもやしを作り続けていた。妹の十子と弟の一彦は、自分の事ばかりで店を全く手伝おうとせず、ある日、ふらりと現れたもやしっ子のような青年を住み込みで雇うことになる。家族や周囲の人々との心通う交流を懐かしく描き出した、小川未玲の珠玉作です。

日時 2019年6月19日(水) 18:30~
場所 江別市民会館
料金 入会金1,500円
会費(月額)2,500円/900円(学生)/500円(高校生以下)
お問い合わせ 江別演劇鑑賞会 TEL・FAX 011-383-3222 野幌町76-1
受付時間 12:00~18:30(土・日・祝をのぞく)
主催 江別演劇鑑賞会
(後援:江別市教育委員会)


コメントは受け付けていません。