(2020/7/9更新)【重要】新型コロナウイルス感染症拡大防止について

2020年7月31日

【2020/7/9】北海道による段階的緩和に伴い、7月10日より、会議室利用人数の上限を緩和致します。

利用されるみなさまへ

新型コロナウイルス感染症の予防・まん延防止のため、下記についてご協力をお願いいたします。

  • 風邪の症状(平熱を超える発熱・せき・くしゃみ・だるさ等)がある場合の利用を控える。
  • 2週間以内に新型コロナウイルスの流行地域への訪問歴がある、または感染者や感染疑いのある方と接触している場合は、利用を控える。
  • 利用前と利用後には手洗いまたは手指の消毒を行う。
  • マスク着用などの咳エチケットを徹底する(運動時は除く)。
  • 人と人との距離を最低1m(できるだけ2m以上)取る。

会議室・印刷室を利用されるみなさまへ

  • 定期的に窓を開けて換気をする。(印刷室ご利用の場合は、ドアを開けたまま作業をする。)
  • 各室ごとに示された「利用人数の目安」を守る。(会議室A~C:各10名、会議室D:16名、印刷室:2名)
  • 直接手と手の接触など身体的接触のある活動や、大きな声を出す、歌うなどの活動は控える。
  • 緊急時の連絡・確認のため、会議室等利用の代表者に対して、利用者名簿を提出していただく可能性があります。

※必要に応じて、保健所等の公的機関へ提供させていただく場合があります。

施設内の感染防止対策について

  • 各施設の入口に消毒用アルコールを設置しています。
  • 職員はマスクを着用して業務に従事します。
  • 施設内は定期的に換気を実施しています。
  • 施設内の設備や共用備品などは定期的に消毒します。

施設の一部利用制限について

感染拡大防止の観点から、当面の間は施設の一部について利用を制限します。
みなさまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

交流サロン

  • 交流サロンを利用する際には利用者名簿の記入をお願いいたします。
  • 交流サロンの利用時間は15分までとさせていただきます。
  • 新聞を閲覧されたい方は、窓口にてお渡しします。
  • 新聞を閲覧される際に、唾液で指を湿らせてめくる行為は絶対におやめください。

会議室

  • 会議室A~Cについては、利用人数の上限を各10人とします。
  • 会議室Dについては、利用人数の上限を16人とします。

印刷室(貸し倉庫)

  • 印刷室(貸し倉庫)については、入室の上限を2名とします。

図書窓口について

情報図書館の再開について(外部リンク)
2020年6月より、感染拡大防止のため、利用者カードにより入館記録を取らせていただきます。
来館者や職員に新型コロナウイルス感染者が発生した場合に、保健所などの公的機関へ連絡していただくようにお伝えする方がたを把握することを目的に、利用者カードにより入館記録を取らせていただきます。

※個人情報保護法に基づき、お預かりした個人情報は江別市情報図書館の指導内容に基づき、厳重に管理し、新型コロナウイルス感染拡大防止以外の目的には使用しません。目的が終了した後、収集した情報は破棄します。