募集要項2015

日時:2016年11月27日(日)
時間:初級10:30-11:30 上級13:00-14:00
場所:江別市民会館37号室(江別市高砂町6)
検定料:各1,000円
申込締切:11月18日(金)

江別まち検定【初級編】
出題の特徴 1.「江別まち検定テキスト」(発行:NPO法人えべつ協働ねっとわーく)を中心に出題されます。
2.出題分野は地理自然、歴史、産業、生活文化の4分野となります。
3.出題形式は一問一答の4択形式です。
受験の資格 江別を愛する方ならどなたでも受験できます
試験時間 60分
検定料 1,000円/人(税込)
出題数 50問(100点満点)
合格基準 35問以上の正解(70点以上)
合格発表 合格発表 :合格発表から1週間前後(合格者受験番号のみ発表) 発表場所:@江別まち検定ホームページ Aセンター内サロン掲示板 合格証発送:合格発表から2週間程度
合否について、電話・メールによるお問合せはお受けできません
申込期間 2016年7月22日(金)〜11月18日(金)
申込・問合せ先 NPO法人えべつ協働ねっとわーく・江別まち検定事業部
〒069-0813 江別市野幌10番地の1 イオンタウン江別店2階 江別市民活動センター・あい
TEL 011-374-1460 FAX 011-374-1461
江別まち検定ホームページ http://center-i.jp/kentei/
テキスト及び出題範囲 江別まち検定テキストブック他
(江別まち検定テキストブックから90%以上が出題されます)
江別まち検定【上級編】
出題の特徴 1.江別上級編は、初級検定合格者を対象とした試験として実施します。試験内容は、「ガイドができる(江別を紹介できる)程度の受験者であれば、解ける」難易度とし、初級検定より難しくなっています。
2.出題範囲は、初級編がテキストブックのみだったのに対し、様々な書籍等(下記参照)から出題され、さらに実際にまちを歩いてみないと分からない問題も出題されます。
3.出題の形式は、初級編が一問一答の4択形式だったのに対し、上級編はそれに加えて文章の穴埋め4択など、形式が増えます(筆記はありません)。
4.出題分野は、初級編と同様に地理自然、歴史、産業、生活文化の4分野となります。
※「江別まち検定テキストブック」(500円)は昨年と同じものです。上級編用のテキストはありません
受験の資格 初級編合格者及び初級編同時受験者
(初級不合格の場合は上級の合格も認められません)
試験時間 60分
検定料 1,000円/人(税込)
出題数 50問(100点満点)
合格基準 35問以上の正解(70点以上)
合格発表 合格発表 :試験日より1週間前後(合格者受験番号のみ発表) 発表場所:@江別まち検定ホームページ Aセンター内サロン掲示板
合格証発送:合格発表より2週間程度
合否について、電話・メールによるお問合せはお受けできません
申込期間 2016年7月22日(金)〜11月18日(金)
申込・問合せ先 NPO法人えべつ協働ねっとわーく・江別まち検定事業部
〒069-0813 江別市野幌10番地の1 イオンタウン江別店2階 江別市民活動センター・あい
TEL 011-374-1460 FAX 011-374-1461
江別まち検定ホームページ http://center-i.jp/kentei/
テキスト及び出題範囲 ・江別まち検定テキストブック(NPO法人えべつ協働ねっとわーく発行)
・江別ガイドブックシリーズ(江別市教育委員会発行)
T「史跡が語る江別の歩み」  U「江別の自然を訪ねる」
V「江別を歩く」 W「江別のれんがを歩く」 X「江別の遺跡をめぐる」
・江別市発行 「江別市史」「えべつ昭和史」
・江別市ホームページ http://www.city.ebetsu.hokkaido.jp/
 及び 江別市教育委員会、江別観光協会など
・江別まちあるき問題
など

サブメニュー

リンク

江別市民活動センター・あい

運営

NPO法人えべつ協働ねっとわーく
北海道江別市野幌町10番地1
イオンタウン江別店2階
TEL:011-374-1460
FAX:011-374-1461