印刷用 印刷用

北海道の小規模自治体を走るやまびと号プロジェクトにご支援をお待ちしています。

「北海道の小規模自治体を走るやまびこ号プロジェクト」

北海道ブックシェアリングは「だれもが豊かな読書機会を享受できる北海道にしよう」を基本理念に2008年、教育と図書の関係者が集まって発足しました。

学校図書館や公共図書室の図書費の削減、地域の無書籍化など、道内の小規模自治体の多くで読書環境が悪化しています。本会は2019年度から、小さな町の図書施設を訪れ、読書環境の診断やアドバイス、図書イベントの支援を実施する「北海道の小規模自治体を走るやまびこ号プロジェクト」を始めます。

【診断・アドバイス】
老朽化や運用面で課題や悩みを持っていたり、いまの施設をもっと良くしたいという意欲を持っている学校図書館や公民館図書室、私設図書館などを訪問し、施設や蔵書の診断・アドバイスを実施します。
またリニューアルに関する提案やデモンストレーションなどを行います。当会のこれまでの10年間で培ったノウハウや、専門家との連携によってより良い施設づくりのお役に立ちます。

【図書イベントのお手伝い・運営】
公共図書館や民間施設の図書イベントや図書まつりで「読み聞かせ」「絵本プレゼント」「本に関する手づくり工作」の運営やお手伝いをするほか、「移動書店」「移動図書館」「ワークショップ」「講演会」など、要望に応じた活動を実施していきます。

クラウドファンディングに挑戦中!→http://readyfor.jp/projects/yamabiko
公式ホームページはこちら→https://booksharing.wixsite.com/bookshare

一般社団法人北海道ブックシェアリング 〒069-0852 江別市大麻東町13-52
電話 011-378-4195/ファクス 011-378-4196/メール hk_bookshare@yahoo.co.jp

コメントは受け付けていません。